「Waltz In Blue」をききながら。
斎藤誠さんと、斎藤誠さんの音楽と、誠バンドの皆さんのことを徒然に呟きます。

スポンサーサイト                 

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
2/3のTHE SESSIONはJ&Kでした                 
 J&Kは、梶原順(Ag)&安達久美(Ag)のすごいユニットなのでした。

前の週、既にカバー「ピンボールの魔術師」(ボーカル入り)もオンエアになっていて、
これはかっこいい。期待大だなあ、とワクワクしていたのでした。

誠さんも加わって、ギター弾きかつ唄う人たちが3人集まれば、
そりゃあ盛り上がらないわけがなくて。
いつもより長めな3人のセッション。
あーあ録音しときゃよかったなあああと、ちょっと後悔したもんですが。


お話の途中、J&B、つまりブッチャーさんのことも語られていました。
そうでしたそうでしたね。


J&K/J&K

J&K/J&K
価格:3,000円(税込、送料別)

: THE SESSIONの感想とか。 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by chi-eco :
スポンサーサイト                 
: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://waltz-in-blue.jugem.jp/trackback/651
<< NEW : TOP : OLD>>